あなたの英会話を豊かにする英語の新語・2021年下半期版8選

newest-english 単語一般
リン先生
こんにちは!英語上級者になりたい方のサポート役、リンです♪

英語学習に勤しむ方、お疲れさまです。


頑張り過ぎて体を壊さないようにしましょうね。


さて、新しい単語が好きな方。


気分転換に出来たてほやほやの新しい単語を眺めてみませんか?


今回は2021年下半期にOxford English Dictionaryに登録された英単語を紹介します。


名付けて「あなたの英会話を豊かにする英語の新語・2021年下半期版8選」


普段みなさんが英検®やTOEICで勉強されている英単語。


新語に比べるとより汎用的なのでそちらの勉強の方が優先度が高いでしょう。


しかし、新語は今の社会、これからの社会をいち早く知る上では必要になってくるのではないでしょうか。


もし新語を知っていれば海外のニュースを深く学べたり、トレンドを追うことができるのではないかと私は思います。


また、新語があれば英会話のスパイスにもなるでしょう。


所々に新語を織り交ぜて使うと、英語話者からはアンテナを広げている人だと受け取ってもらえるかもしれませんね。


さて、前フリが長くなりましたが紹介してきますね。


単語についてですが、できるだけ一過性になりにくいものにしています。


今もそしてここ数年は使える単語ではないかと思います。


それではどうぞ。


他の期間の新語はこちら!

newest-english

あなたの英会話を豊かにする英語の新語・2020年上半期版9選

newest-english

あなたの英会話を豊かにする英語の新語・2020年下半期版8選

newest-english

あなたの英会話を豊かにする英語の新語・2021年上半期版8選



2021年下半期英語の新語”hybrid”

リン先生
英語の新語”hybrid”の意味と使い方は次のとおりです。


“hybrid”の意味

new-word-hybrid

“hybrid”の意味は次のとおりです。

意味
【意味の追加】仕事や教育現場において柔軟な方法を提供すること。具体的な例として、従来のオフィス/教育環境に加えデジタル通信技術を使用し在宅での勤務/教育を可能にすること。

COVID-19の影響により、職場/教育環境の変化対応が求められるようになりましたね。


2019年まではそこまで日本に浸透していなかったリモートワーク/授業が2020年ではかなり馴染んできたと思います。


ただ、完全にリモートになるわけでなく通勤/通学も組み合わせる会社/学校も多いと思います。


まさにhybridですね。


“hybrid”の使い方

hybrid”の使い方の一例です。

使い方
My company accepts the way of working lifestyle which includes both traditional commuter work and remote work. It is so-called hybrid.

私の会社は従来の通勤型勤務とリモート勤務の両方を受け入れている。いわゆるハイブリッドな勤務だ。


2021年下半期英語の新語”comfort eating”

リン先生
英語の新語”comfort eating”の意味と使い方は次のとおりです。


“comfort eating”の意味

new-word-comfort-eating

“comfort eating”の意味は次のとおりです。

意味
空腹を満たすための食事でなく、不安や退屈などのネガティブな感情を減らすための食事。

“comfort eating”。


日本でイメージしやすいものは「やけ食い」ではないでしょうか。


comfort eatingに似た表現として、stress eatingやemotional eatingもあるようです。


“comfort eating”の使い方

“comfort eating”の使い方の一例です。

使い方
Jessica did comfort eating because she was dumped by Mike.

ジェシカはマイクに振られたため、やけ食いをした。


2021年下半期英語の新語”extreme weather”

リン先生
英語の新語”extreme weather”の意味と使い方は次のとおりです。


“extreme weather”の意味

new-word-extreme-weather

“extreme weather”の意味は次のとおりです。

意味
苛烈で異常な天候。特に気候変動によりもたらされたものをいう。異常気象。

近年、日本でも異常気象という言葉を耳にしますね。


極端に暑い/寒い気候。


季節外れの台風、雪。


異常が当たり前の感覚になってきている気がします。


さておき、extreme weatherも近年の世界情勢を反映させた言葉になりますね。

“extreme weather”の使い方

“extreme weather”の使い方の一例です。

使い方
June 2019 was the hottest month on record worldwide. This is because of extreme weather.

2019年6月は世界的に最も暑い月となった。これは異常気象によるものだ。


2021年下半期英語の新語”anti-vaxxer”

リン先生
英語の新語”anti-vaxxer”の意味と使い方は次のとおりです。


anti-vaxxer”の意味

new-word-anti-vaxxer

anti-vaxxer”の意味は次のとおりです。

意味
ワクチン接種に反対する者。

陰謀論の疑い、副作用の恐れ等様々な理由によりCOVID-19のワクチンを接種しない人はニュースで話題になりましたね。


「反ワク」という言葉も出たほどです。


anti-vaxxer”の使い方

anti-vaxxer”の使い方の一例です。

使い方
A: John doesn’t seem to feel like getting vaxxed.
B: No wonder he rejects it because he is an anti-vaxxer.

A: ジョンはワクチンを接種する気がないらしい。
B: 彼は反ワクチン派だから当然だね。


2021年下半期英語の新語”bants”

リン先生
英語の新語”bants”の意味と使い方は次のとおりです。


“bants”の意味

new-word-bants
意味
banterを短くしたもの。特に男性同士で交わされる遊び半分にからかったり、あざけったりすること。または、粗野な行動。

bantsがbanterを短くしたものというのが興味深いですね。


言葉って常に変化しているものなので、bantsがその変化を垣間見ることができるからです。


100年後、200年後はもしかするとbanterが死語になり、bantsが日常で使われるようになる・・・ということがあるかもしれません。

“bants”の使い方

“bants”の使い方の一例です。

使い方
They drank, stole a taxi, did a runner, ate loads of last food, ‘ad it large and then got relegated. Classic laddy behaviour. Top bants.

彼らは酒を飲み、タクシーを盗み、逃げ回り、残り物をたくさん食べたので左遷された。典型的な若者の行動であり、飛び抜けて粗野な行動だ。


2021年下半期英語の新語”decadence”

リン先生
英語の新語”decadence”の意味と使い方は次のとおりです。


“decadence”の意味

new-word-decadence

“decadence”の意味は次のとおりです。

意味
中立的/肯定的な意味で、豪華/自己満足の品質、豪華さ、豊かさ。特に食べ物に対して用いる。
リッチ/豪華/脂肪分たっぷり/高カロリー/危険な料理(フグ等)/を指す。

decadenceは日本語でもカタカナで「デカダンス」と言ったりしますね。


そしてdecadenceは「退廃」という一般的にマイナスイメージがある言葉ですが、これに中立的/肯定的な意味が付与されたのが面白いと思います。

“decadence”の使い方

“decadence”の使い方の一例です。

使い方
Chocolate cake is a typical food of decadence.

チョコレートケーキは典型的なデカダンスの食べ物だ。


2021年下半期英語の新語”gig”

リン先生
英語の新語”gig”の意味と使い方は次のとおりです。


“gig”の意味

new-word-gig

“gig”の意味は次のとおりです。

意味
一時的な仕事、フリーランスやその場限りの仕事であり将来が不明確なもの。

gigといえば、音楽における一回の演奏をイメージする方が多いと思います。


しかし近年、この音楽におけるgigが由来となり「単発の仕事」の意味合いを持つようになりました。


日本でもギグワーカーという言葉を聞きますからね。

“gig”の使い方

gig”の使い方の一例です。

使い方
The meaning of gig worker is a person who works temporary jobs typically in the service sector as an independent contractor or freelancer.

ギグワーカーとは独立した請負業者もしくはフリーランサーとしてサービス業で一時的に仕事をする人のことである。


2021年下半期英語の新語”skinship”

リン先生
英語の新語”skinship”の意味と使い方は次のとおりです。


“skinship”の意味

new-word-skinship

“skinship”の意味は次のとおりです。

意味
いわゆるスキンシップ。本来は英語でphysical contactであったが、日本や韓国で用いられるスキンシップがその意味合いでskinshipという単語になった。

スキンシップはphysical contactと置き換えるべきと覚えている学習者は多いかもしれません。


だからかつてはスキンシップをskinshipとするのは間違いでした。


しかし、skinshipでも英語話者に通じつつあるようです。

“skinship”の使い方

“skinship”の使い方の一例です。

使い方
In Japanese or Korean contexts, touching or close physical contact between parent and child (or between lovers or friends) is referred to as skinship.

日本や韓国国内の文脈ににおいて、親子/恋人/友人同士で体に触ることをスキンシップと呼ぶ。


まとめ

以上が「あなたの英会話を豊かにする英語の新語・2021年下半期版8選」でした。


もし興味深く感じたらシェアお願いしますね。


毎月オックスフォード英語辞典では数百の単語が登録されています。


次々と新しい言葉が生まれています。


これらを追っていくのは大変ですが、面白い発見があります。


それは今の社会を反映した単語であったり、人間のあるあるを反映した単語であったり。


今後もそのような単語を紹介していきますね。

リン先生
Let’s do it!


メール相談受付中

ブログに対するご意見、

英語の勉強法についての相談、

気軽にしていただけたらと思います。

管理人のキャパシティーが超えない範囲で対応させていただきますね♪

(↓ メール相談は↓をクリック! ↓)

mail-soudan-2